07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ニンジンひとくち食べながら・・・

トータルヒート 勝てたと思ったのにな。。。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

この時期がやってきました。 

2009年度 1歳馬募集。

今年もこの時期がやってきました。

昨日カタログが届いたので、
DVDと合わせて楽しんでますw


でも、今年はやや好みの馬が少ないかなと・・・
ディープインパクトなどの人気種牡馬産駒の数を増やして高額になった影響で、安い馬も一緒に上げられた感じ。まぁ会員が増えて需要が上がれば価格が上がるのも当然なんですけど・・・
全体的に価格が上がってる感じです。

悲しいことに、だんだん安馬から・・・という気配がなくなりつつある気がします。
今年はもしかしたら中~高額馬1頭か、低価格馬2頭だけの出資になるかもしれません。

あっ! でも、全体のレベルとしては一昨年ぐらいからどんどん上がっているように思います。





さて、今日はキャトルマンの弟

サウンドアクシスが快勝しました♪

出資者の方、おめでとうございます。
なんと兄より先に中央勝利となりました^^;


今年もキョウエイフォルテ産駒が募集されています。

父ダンスインザダーク・・・DVDを観ると、今までのフォルテ産駒とは違う印象で、
細身の素軽い感じに生まれています。
キャトルマンのレース振りから、日本のダートもパワーだけじゃ勝てなくなってきているので、自分にとってはプラス材料です。・・・ただ、クロスがあっての虚弱の可能性も捨てきれないので様子見出来れば・・・という感じでしょう。


ほぼ心の中で出資を決めている馬は1頭。
出来れば3万の馬をもう1頭。

欲を言えば、ヴェラブランカの下も出資したいけどw
今回は諦めることになるでしょう。









スポンサーサイト

Category: キャロットクラブ

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 2   

スズメバチは危険ですが・・・ 


今年の秋は例年よりも暑いそうです。
まぁ、毎回冷夏のあとはそうですからね。

秋の気温が高いと野菜関係はやや不安なんですが、
楽しめる期間が長くなるものもあります。

P1030580.jpg

ミズトラノオ
去年は秋に買ってきて小さい鉢にいれていたのですが、
今年から本格的に栽培を始めました♪

容器は百円均一の食洗桶。ある高さに網目を作ってあって、丈夫で、湿地の植物にはピッタリの入れ物です。
来年はもっと大きな発泡スチロールなど使って、群生させます!!



この花が8~10月ぐらいに咲くので、秋が暖かいと長く楽しめるという訳です。






自分は湿地に生えるような植物も結構育てているので、色んなところに水入りの入れ物があります。
それを目指して、毎日のようにコイツが来ます。

P1030577.jpg

調べてみたら、フタモンアシナガバチのようです。

水を飲もうと、ぶんぶん寄ってきます・・・数匹ですけど。

自分もいつの間にか慣れてしまったので、スズメバチ以外なら顔の近くに飛んできても平気になりました。
向こうも大して気にしないのか、衝撃とか与えない限り逃げもしません。間近で撮らせてもらえますwww
いざという時でも、相手は少数。敵わないと分かっているのか避けるような動きですし、この種類は小さいですから・・・


そういえば数日前、
アシナガバチ亜科(多分セグロアシナガバチ)の大きい個体群が我が家の敷地内にある笹に巣を作ってました。普段は殺すこともしないのですが、巣となると見逃せないので、蜂用殺虫剤を使って駆除しました。
防具無しで巣を壊すので、さすがに少し怖かったですけどねw

落とした巣を回収すると、すでに中に幼虫が一杯いたので早めに気が付いて良かったと思います。

加工して食べるほどの数じゃなかったんでやりませんでしたけど・・・

蜂を食べる文化があるのは山間部ですし、食べ物に溢れた今は食べたことの無い人も一杯いるんでしょうね。

美味しいんですけど。
今や、自分で獲ってこない限り高価で食べる機会がありません^^;













Category: 植物

Thread: 草花

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

カヤツリ 



デイサービスの送り迎えに来てくれる方が、植物に興味のある方みたいで、

「カヤツリソウ、こういう風にやるんですね~。」

と言われたみたいです。(自分はその場には居なかったので)



一般的にはどうやって育てているもんなんでしょうね?
抽水?腰水?

ウチは半抽水といったところでしょうか。



現在のシラサギカヤツリです。

P1030584.jpg

結構花がついてますね♪


これは百円均一の整理ボックスみたいなやつです。
底に穴もなく、結構便利です。近所の郵便局で全く同じものが資料入れなどに使われてましたw


P1030586.jpg

真夏でも一杯まで水を入れておけば1週間程度は持ちます。
使用している土は、「そよ風」という名前の、春頃ホームセンターに売られている水稲育苗用培土です。

400~500円程度で、24ℓなので、重宝します。
粘土質で、吸水・保水性は抜群。
粒状になっているので、完全乾燥さえさせなければ形を保持してくれるので、園芸種でやや保水が必要な種類にはこれを混ぜたりしてます。(乾燥させると、水を吸って崩れるのでそこは注意)






土との相性がいいのか成長がいいもんだから、来年はさらに入れ物を大きくしなきゃいけませんね^^;




Category: 植物

Thread: 草花

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 4   

ライバルにもなってないけど・・・ 

先週は新設重賞 レパードS でした。

昨冬はメトロノースがこのレースに出て、勝ち負けしているのを想像していたんだけどな~w
でも最近は、時期的なものもあってか同世代のクラブ馬の引退がどんどん決まっています。
今世代で唯一出資した馬が現役でいられることに感謝しなければいけません。



第1回レパードSを勝ったトランセンド・・・惚れ惚れする走りでした!!
もし出ていても夏までのメトロだったら大きく離されて負けていたでしょう^^;

どうやら、来年のドバイ遠征の話も出ているぐらいの馬なようです。
まあ、パサパサのダートで自身が出したレコードと同タイムなんて、並大抵の馬じゃありません。
今の古馬とも同等にやれるかもしれません。
母名を見ると、シネマスコープという懐かしい名前だし、応援したいですね♪





それにしてもやはり今年のダート路線はレベルが高いです。

ダートでは底を見せていない
トランセンド、テスタマッタ

ハイレベルな走りを見せている
シルクメビウス、スーニ、スタッドジェルラン、アドバンスウェイ、ラヴェリータ

他にも
グロリアスノア、カネトシコウショウ、アドマイヤシャトル、フォルミダービレ、ランフォルセ



将来性のありそうな馬が一杯いるし、この世代のダートはワクワクします♪

運悪く?自分の出資馬が同世代で走ることに。。。^^;
今の所、置いていかれている感はありますけど、
ユニコーンSの結果からも、マイル路線であればメトロも充分やれると思っています。
秋から坂路を取り入れるようだし、トモさえしっかりしてこれば重賞でもやれるはず。(何度もしつこいですけどね。)




さて、メトロノースの近況です。

先週に引き続き、坂路で15-15を週2で。

馬体重は498㎏!! 見た目にも筋肉がついている感じだそうです。



この数字を見ると確実に筋肉になっている感じですね。
2歳時は牧場で週2の15-15をやった時は 467kg 
今回の休養前にしてきたレースでは460~466kg

その時と比べると+30kg。早い調教で減る分を加味しても
レースでは+10~20(470~480kg)ぐらいになってくれるかもしれません。
ダート馬にとって、馬体増は大きいです。

折角追いきりが何本も出来る体重になってきたし、出来るだけ早く栗東の坂路を使ってほしいけど・・・


でも来週ぐらいに帰厩予定の話が出そうですね。

僚馬のトランセンドに追いつけ!!www
・・・ちょっと無理か?  スーニに追いつけ!!w











Category: メトロノース

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 0   

ピーマン収穫。 



ピーマン料理のために、収穫しました。

前に収穫した時から、1ヶ月弱・・・
思ったよりかかったな~。

P1030541.jpg

小さい実はやや成長が止まった感があったので、一緒に収穫しちゃいました。

9号鉢程度で、ここまで育ってくれて有難いことです。






ついでに

ややこの時期の暑さで乾燥しやすくなって、少しへばってるかな?という感じのキキョウ。
それでも粘って咲いています。

P1030384.jpg

P1030385.jpg

この紫、好きです♪

やはり安価の60cmプランターじゃ土が足りないか・・・








Category: 植物

Thread: 家庭菜園

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 2   

メトロを取り上げてみる。 



笹針放牧で、しばらく更新していなかったメトロノースですが、

前回更新時は坂路での15-15を取り入れたばかりでした。

先週から15-15を週2日。


飼葉食いもよく、先週の時点で486kgと程よい休養(といっても負荷は掛けている訳ですが・・・)となっているようです。

コメントから、涼しくなるまでは帰厩させないのかな~?という感じではありますが、
何といっても、坂路で追っているのがイイ!!


今までは弱い腰に負担がかからないようにと、レースの合間の放牧でも周回追いが基本だったのですが、
今回から坂路中心となっています。

まだまだ腰が甘いので、宇治田原優駿ステーブルで乗り込むのでしょうが、会報でもあった通り厩舎でも坂路追いが徐々に始まるはずです。

次走までには多少の馬体重増加が見込めそうです♪
坂路追いが本格的に始まったので、楽しみながら秋を待てそうです。














Category: メトロノース

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 0   

レース後のコメント 



今日の新潟最終レースは何だか今回のレースは回ってくるだけという感じでした。


でもキャトルマンに対して、松岡JKは良いコメントを残してくれています。

(お世辞も入っているかもしれないんで、話半分で聞いときましょうwww)


P1000427.jpg
(名古屋在籍時の写真。現地写真でなくて申し訳ない。)


松岡JK
・不器用なので、内枠とスローでの団子状態が痛かった。
乗り味は良く、走る雰囲気は感じた


齋藤師
・気合乗りは上々。
・やはりもっと積極的な競馬をする必要がある。
・不利があっても3着との差はないので、次に期待。



とのことでした。


松岡JKのコメントが少し嬉しいですね。
今まで騎手から「乗り味がいい」という言葉は無かったので・・・
ただ、お詫び的なお世辞かもしれないですけどwww
また師も気合は上々と、何ともいえない形容をしているからもう少し気合が足らないという感じかな?


松岡JKに良いコメントを貰ったとはいえ、僕はこのメンバーなら連対も有り得ると思っていただけに、結構凹んでます。





前走同様、権利が取れなかったので間隔を空けることになります。
やはり中1~2週とかでレースをしないと、この馬の良さは出て来ないので残念です。









キャトルマンとは関係ないけど、シーズンズベスト・・・あれは強い勝ち方でしたね~。
ロブロイ産駒だけに次走かなり良化してくるでしょうし、出資された方は楽しみでしょうね♪
出資者の方々、おめでとうございます。今世代一番星!!











Category: キャトルマン

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 0   

調教通りの結果に・・・ 

 キャトルマンの新潟初レースは・・・





            8着           ガッカリ orz











4角で挟まれる不利があったとはいえ、見せ場無く終わってしまいました。
中間緩めなくてはいけない状態がこの馬には不利ですね。

これでまた次走まで開きます。
地方交流を挟んだりして、上手くやれないかな~?


Category: キャトルマン

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。